美容液 塗り方 塗る タイミング

MENU

美容液の塗り方はある?塗るタイミングとは

 

 

化粧品を付けるタイミングって、普段あまり深く考えていな方も多いのではないでしょうか。

 

どんな順番でもすべて付けてしまえば同じという気がしてしまいますよね。

 

でも、実は化粧品を付ける順番やタイミングで、得られる効果も違ってくるようなのです。

 

みなさんは、美容液をどのタイミングで塗っているでしょうか?

 

美容液はスペシャルケアだから、化粧水、乳液、クリームを付けた後一番最後に付けているという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

しかしこれ、実は間違いなのです。
商品によって順番が違うものもありますが、基本的には

 

化粧水→美容液→乳液(クリーム)

 

の順番に付けるのが正解なのです!

 

つまり、美容液を塗るタイミングは化粧水の後ということになります。
(ただし、洗顔後すぐにつける先行型の美容液もあります。商品の説明書きに従って使いましょう。)

 

ではなぜ、乳液より前のタイミングで美容液を塗るのが正しいのでしょうか。

 

乳液は油分を補うもの、化粧水を逃がさないようにフタをするもの、と先ほどお話ししました。
つまり、乳液を塗ると肌の表面に油膜ができたような状態になります。

 

その油膜ができたお肌に美容液を塗るところを想像してみてください。

 

・・・お肌に浸透してくれそうですか?

 

そうなのです。乳液やクリームによって先に油膜を作ってしまうと、美容液がお肌に浸透しにくくなってしまいます。

 

そのため、化粧水を塗り、乳液やクリームを塗る前のタイミングで美容液を塗るのが効果的だというわけなのです!

 

また、なかには複数の美容液を同時に使いたいという方もいらっしゃるでしょう。

 

美白にアンチエイジング、どちらも捨てられないわ!という方は、美容液の重ね付けをすることになります。

 

そんなときは、どのような順番で塗ったらよいのでしょうか?

 

美容液を重ね付けしたい方は、それぞれのテクスチャーに注目してみてください。
さらっとしたものが先、トロッとしたものが後になります。

 

詳しく言うと、ローション状→ジェル状→乳液状→クリーム状に塗っていくのが望ましいということになりますね。

 

さらっとした美白美容液と乳液状のアンチエイジング美容液を使いたい場合には
化粧水→美白美容液→アンチエイジング美容液→乳液の順番に塗りましょう。

 

そのほかに気になるのが、そもそも一日のどのタイミングで美容液を使うのが効果的なのか、という点ではないでしょうか。

 

美容液は、朝と夜の洗顔後のタイミングで使うのが望ましいようです。

 

朝はUVカットも兼ねた物だと便利ですね!さらにメイクのことも考え、メイクがヨレてしまうようなテクスチャーのものは避けたいところです。

 

夜はできれば、入浴後のタイミングで使うのがおすすめです。
お肌が温まって毛穴も開いており、そのうえ皮脂も少ない状態なのでお肌に浸透しやすくなります。

 

スキンケアで美容液を使うタイミングについてお話ししました。

 

これを守ると守らないのとでは、美容液の浸透や効果が格段に違ってくるはずですよ。
美容液は乳液の後ではなく前に使いましょう!

 

[トップページへ戻る]